自分とは

 |  |  | 0
まず最初にお詫びと言うか、言い訳を記載しておこう。山本さんは考えるでは、過去の投稿との整合性が取れない事がしばしばある事を了承してください。なぜなら、山本さんは日々生まれ変わっているから。一年たてば細胞レベルで全く別人になるらしい。し、考え方はもっと早いペースで生まれ変わっているから。(山本さんの場合(笑))

さあ、いつの時代も争いが絶えない。世界のどこかでは戦争をして、日本の中でも大なり小なりの争いは絶えない。これは多分、「個」というものを意識しすぎるからだと思う。

自分とは?

山本さんは昔禁煙を7,8年した後に現在喫煙者です。あー勿体無いと思う人もいっぱいいるだろうし、自分でも少々思う。でも、喫煙開始したすぐ、散歩で里山を歩きに行った時の事。駐車場にすごい数の煙草のポイ捨てがあった。その時拾いながら最初は「なんてマナーの悪い人がいるもんだ」、「同じにされたくないな」なんて思っていた。でもね、よくよく考えると同じなんだよね。だって、タバコ吸わない人からすれば、タバコ吸う人はみんな同じなんだよね。と考えた瞬間から、そのポイ捨ては山本さんがしたものだと。だから拾うのは当たり前なんだ。タバコを吸う人しかタバコは捨てないんだ。

それから、「自分とは?」って結構考える。

もし自分が伊勢だったら。もし自分が日本だったら。もし自分が地球だったら。たぶん、戦争はしない。どこまで自分を大きくできるのか。それが重要な気がする。今の山本さんはせいぜい家族までだろう。家族すら危うい。どれだけ上から見ても見失わないように自分を大きくする事が大事。ってことはまず、山本さんは山本さんの事を考えないといけない。次に山本さんは山本さんの家族の事を考えないといけない。その次に友達・仲間の事を考えなくてはいけない。しんみちの事を。伊勢市の事を。喫煙者の事を。てしていけば、みんな家族になるんじゃないかな。そーすれば争いは無くなるんじゃないかな。

自分って「点」みたいなもので、どれだけ小さくみても何もないけど、確かにそこにあるものじゃないかな。その「点」をどれだけ大きくするか。(表現が難しい。文才がなさすぎる)「点」が地球をつつみこめば争いが無くなる。

社会の事を考えると、「マイナンバー」これは完全に自分を固定してしまう。確かに管理することはたやすいだろうし、色々便利なんだろう。でもね、全部他人事になってしまう。「123456789012は法律を破った」「123456789012がいなければ日本は良くなる」って感じになってきている気がする。

もしも、伊勢市のみんなが山本さんだったら。山本さんの誰かがダメなことをしたら、山本さんで償い、山本さんで同じ過ちを繰り返さないように努力する。そして、いつか山本さんは日本に必要とされるようになるだろう。何が言いたいかと言うと、全ての事を他人事にせず、自分の事として考える事が大事だという事。

もちろん、みんなそれぞれ考え方も違うし、思いも違う。みんなが一つの「点」になるには、大きな共通の思いを持って、真っ芯にぶれない無償の愛を持つ事が大事だと山本さんは考える。

まだまだ、勉強不足で、表現下手ですがこれからも考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です