Food&Drink&Entertainment

by CZR

新型コロナウイルス感染症の感染予防による休業のお知らせ

 

いつも居酒場cozaruをご利用いただきありがとうございますm(__)m

大変お待たせしてすみません。現在再開に向けてやっと動き出す事が出来ました。再会は7月4日(土)の予定をしています。

当面の間、週末のみの営業となる予定です。それに伴い居酒屋というよりはバーに近い業態を予定しています。

ただ、目まぐるしく変化する今の社会に合わせて、お客さんの要望に合わせて柔軟に対処していきたいと考えています。

誠に申し訳ございませんが、ご理解の程よろしくお願いします。

 

尚、新型コロナウイルスとは別(喫煙についての営業)ですが下記のお知らせの通り営業形態が変わります。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。  店主

お知らせ

2020年4月1日より受動喫煙方の施行により当店は「喫煙目的店」となります。

それを受けまして未成年の入店はできなくなります。

誠に残念ではございますが、ご理解の方よろしくお願いします。

それに伴いcozaruは酒場・sake-barの要素を強く意識した店となります。

今までお食事を楽しみにご来店された方には、申しわけございませんが、

こちらも合わせてご理解の程よろしくお願いします。

伊勢居酒場 カモン!!うなぎ!!!

 |  |  | 0
今夜はご予約が0!!やばい、非常にやばい(T_T)

とまあ焦っても仕方がないので。。実は山本さんは今年の夏はうなぎに力を入れよかなって思っています。去年、天然のでっかいうなぎが入荷した事がきっかけかな。それで今年も天然うなぎを出したいって思ってます。で本日三重漁連に問い合わせたところ、うちは海専門なので「三重県内水面漁連」に問い合わせてくださいとのこと。内水面漁連!?初めて聞いた言葉。飲食店をやっていながらお恥ずかしい(-.-)とにかく問い合わせてみました。結果は「県内に天然うなぎの卸をしている業者に心当たりがないです。」とのこと。

こりゃ困った。打つ手なしか?

何故に天然のうなぎにこだわるのか。養殖のうなぎも美味しいのだが、伊勢はうなぎ屋さんもいっぱいあるので、せっかく居酒屋で出すんだったら天然が良いと考えました。後、やっぱり脂の甘みというかうなぎ本来の身のうまみを感じてもらいたいから。養殖ほどの脂ののってる天然うなぎはデカサが大事。だけど、もともと皮も硬く骨もしっかりしてるため下処理が大変だし、難しい。でも本当にうまいんだな(^^♪何とか天然を探すぞ!!!(どなたかご存知の方は教えてください)それまでは、養殖を更に美味しく食べれる方法を考えよ。

本日のお刺身は 真鯛・あおりイカ・かつお・ひらまさです。〆たてなので旨味は明日以降が間違いない。(ありゃ!?本日の宣伝にならない)でも、歯ごたえは今日でしか出ないブリブリ感が味わえます(何とかセーフかな)()は心の声です。かつおは皮目だけさっと炙らせていただきます。かつおの香りとパリパリの皮がたまりません。皮目には血管も通っているので匂いに敏感な方でも食べやすいはず!!

ビストロしんみちと伊勢志摩SAKEサミットに挟まれた今週。やはり静かな夜です。

写真:緑っぽいのが天然 黒っぽいのが養殖です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です